生田絵梨花の身長・体重はどれくらい?大学は卒業したの?中退した?

未分類

乃木坂46の主要メンバーとして活躍している生田絵梨花(いくた えりか)さん。

ミュージカルにも出演をしており、ミュージカル俳優として有名な井上芳雄さんや山崎育三郎さんなどと、ミュージカル曲をデュエットすることもあります。

そんな生田さんにはとてもすごい偉業があるのです。

講談社から発売された『インターミッション』という生田さんのセカンド写真集の売り上げが、「女性ソロ写真集」として、講談社の歴史の中で過去最多となったのです。

美貌と才能を兼ね揃えた、まさに才色兼備の生田さん。

そんな生田さんの身長や体重、大学やプロフィールを見ていきましょう。

 

生田絵梨花の身長はどれくらい?

生田さんの身長は、160cmと公表されています。

生田さんと同じく、身長160cmで活躍している芸能人は、北川景子さん、清野菜名さん、菅野美穂さんなどです。

ちなみに、26歳~29歳の女性の平均身長が158.8cm、30代女性の平均身長が158.1cmですので、生田さんは、平均よりも2cm程度身長が高いということになります。

 

生田絵梨花の体重はどれくらい?

生田さんの体重は、残念ながら公表されておりません。

しかし、ネットでは、45kg前後ではないかと噂されています。

この噂がおおよそ正しければの話にはなりますが、身長160cm・体重45kgのBMIを調べてみると、17.58で低体重となります。

乃木坂46で歌を披露する際のスタイルや、ミュージカルの時に披露するスタイル、どれをとってもスタイル抜群ですので、この噂はあながち間違いでもないのかな?と推測します。

 

生田絵梨花の大学はどこ?

生田さんは、2015年4月に東京音楽大学の音楽学部ピアノ科に入学しています。

高校は、2012年4月に付属高校(音楽科ピアノ専攻)に入学し、2015年3月に卒業しています。

いわゆる内部進学で、同大学に入学したということになりますね。

東京音楽大学は、言わずもがな日本で最も歴史のある音楽専門大学です。

東京音楽大学付属高等学校のピアノ科の入試試験には、課題曲と自由曲を暗譜する必要があります。

生田さんが、どのような曲を弾いて入試に挑んだかが気になるところではありますが、そこの詳細は明らかにされておりません。

ちなみに、生田さんと同じく東京音楽大学に在学していた芸能人は、山崎育三郎さん、松下奈緒さん、石丸幹二さんなどです。

 

生田絵梨花は大学を卒業した?中退の噂は?

生田さんが入学した東京音楽大学音楽学部ピアノ科ですが、実は2017年より休学をしています。

冒頭でもお話ししました通り、生田さんは乃木坂46の主要メンバーとして活躍している他、ミュージカルにも出演をしており、多忙を極めています。

2017年に休学した理由は、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の出演オファーが来たからです。

ミュージカルと学業を同時にこなすということは、時間的に不可能だったということでしょう。

ちなみに、休学している事実は、2017年6月19日に放送された『ごごナマ』で生田さん本人が公表しています。

2015年4月に同大学に入学した生田さん。

通常ですと2019年3月には卒業していることになりますが、2020年1月現在、生田さんが大学を卒業したというニュースはありません。噂も立っていません。

休学の理由とされている『ロミオ&ジュリエット』の公演も終わっているので、既に大学に戻っているのかと思いきや、生田さんは今もなお、分刻みなスケジュールをこなしているというのです。

なんと、平均睡眠時間は3時間前後なのだとか..(大丈夫なのでしょうか?)。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#IkutaErika #ErikaIkuta #生田絵梨花 #いくたえりか #Ikuchan #いくちゃん #Nogizaka46 #乃木坂46

生田絵梨花 ⊿ 乃木坂46(@_ikuta.erika)がシェアした投稿 –

大学入学当初は、仕事から帰って1時間ほど仮眠して、栄養ドリンクを飲んで学校に行っていたというエピソードもあります。

このような時間に追われる生活の中で、大学に通う時間を確保することは厳しいような気もします。

今現在、生田さんが大学に戻ったとされる噂もありませんので、「休学の後に中退したのでは?」という噂が出てきてもいます。

しかし、2017年に「退学」ではなく「休学」を選んだ以上、大学を卒業したいという意思はあるのではないかと推測します。

生田さんが、大学を卒業できるよう、応援することしかできませんが、応援しましょう!

 

生田絵梨花のプロフィール

最後に生田さんのプロフィールを見ていきましょう。

生田さんは、1997年1月22日生まれの23歳です。

出身地はドイツ・デュッセルドルフで、5歳のときに東京都に引っ越しました。

4歳のころからピアノを習っており、その腕前はプロ級なのです。

そうと言っても、ピアノが上手な芸能人は多数いますよね。

しかし、生田さんのピアノの腕前は、他の方とは別格なのです。

以前、小室哲哉さんが、乃木坂46をプロディースしている秋元康さんに、

「乃木坂の生田さんのピアノは凄いよね。高いレベルの音楽の話ができる」
引用:https://nikkan-spa.jp/1558315

と『755』というアプリで語ったことが話題となっているからです。

小室哲哉さんが認める、生田さんのピアノの実力はこれです!!!!

JUDY AND MARY「そばかす」by Ikuta Erika

『芸能界特技王決定戦TEPPEN(フジテレビ)』内で、JUDY AND MARYさんの『そばかす』をピアノ演奏している動画なのです。

聞き入ってしまいますよね。

プロに「上手だ!」と言わせてしまうほどの腕前の持ち主ということは、お分かり頂けましたでしょうか。

アイドルでいるのが勿体ないほどのピアノの実力を持つ生田さんですが、幼い頃の将来の夢は、ピアニストでした。

しかし、音楽で食べていくのはすごく大変なこととご両親に猛反対されてしまいました。

 

生田絵梨花の家族

両親の猛反対にもめげなかった生田さんん。そんな娘を見た生田さんの父が、生田さんのためにグランドピアノをプレゼントしてあげたのだとか。

生田さんの実家はお金持ちで、結構な広さのある家だということが分かりますね。

生田さんの家の凄さはこれだけではありません。

実は、2歳上の実姉が、東京大学理学部に通っていたエリートなのです。

更に、父親は、一橋大学出身で、KDDIやソフトバンクモバイルで働いた経験があるエリートなのです。

更に更に!そのエリート父親のイトコが、GLAYのプロデューサーの佐久間正英さんだというのです。

なんだか眩しすぎる家庭環境ですよね。

しかし、生田さんが今の地位を得たのは、父や父のイトコのバックアップがあったからではありません。

生田さん自身の努力の賜物が、今の地位を築き上げたのです。

生田さんは、乃木坂46のメンバーからも、「努力の天才」と称されています。

その努力の天才が分かるのが、幼少期の1週間のスケジュールです。

月曜日…数学
火曜日…クラシックバレエ
水曜日…習字
木曜日…英語
金曜日…ピアノの自主練習
土曜日…ピアノ
日曜日…クラシックバレエ

このように、ほぼ毎日習い事をしていたのです。

しかも、嫌々ではなく、自発的に習っていたというから驚きですよね。

ピアニストになるために、長期休暇になると1日10時間もピアノの練習をしていたといいます。

幼少期から、このようにたくさんの習い事をしていたおかげで、今のタフ過ぎる生活もできているのでしょうか。

 

まとめ

乃木坂46のメンバーでありながら、ミュージカル女優としても活躍している生田さんについてまとめました。

まだまだ若いので、分刻みなスケジュールもこなせているのでしょうが、生田さんの健康面がとても心配になってしまいました。

しかし、乃木坂46のメンバーが言う通り、生田さんは「努力の天才」なので、このようなスケジュールでも弱音を吐くことはなく、頑張っているのかな?と思います。

生田さんの歌声やピアノの腕前は本当にすごいです。

生田さんの凄さをまだ知らない方は、ネットで生田さんの動画などを検索して、ぜひ心からの感動を体感してください!!!!

 

瀬戸さおりは瀬戸康史の妹でジャンポケ斉藤との結婚は誤報!下の妹も可愛い! 


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.