三船美佳の再婚した旦那は美容師?美容室はどこ?年収はどれくらい?

女優

三船美佳が再婚を発表しました。前夫である高橋ジョージとの離婚から約4年での再婚になりましたが、実は14歳の長女の後押しがきっかけで再婚に至ったということです。

では、気になる再婚相手の職業、年収などを徹底的に見ていきましょう!


三船美佳の再婚した旦那はどんな人?

三船美佳(みふねみか)といえば、16歳にして24歳年上の高橋ジョージと結婚し、芸能界のおしどり夫婦として知られていたタレントです。

しかし、2015年、そのおしどり夫婦が離婚するという報道がなされ、芸能界に衝撃が走りました。

高橋ジョージと結婚16年目で離婚したにも関わらず、三船美佳の離婚当時の年齢は32歳。いかに早くに結婚したかがうかがい知れますよね。

その後、三船美佳は2019年4月1日に再婚を発表しました。ちなみにこの4月1日は、三船美佳の父・三船敏郎の命日です。

公式発表によると、再婚相手は3歳年上の一般男性で、身長が180cmもあるイケメンということです。

ゴールデンレトリバーに似ている。優しい大きなワンちゃんみたい

三船美佳が再婚相手について、こうコメントしています。

1年半の交際を経て再婚に至りましたが、実は、14歳の長女の後押しがきっかけで、再婚に踏み切りました。14歳といえば最も多感な時期ですが、そんな時期に再婚の後押しをしてくれるほど、娘にとっても良い再婚相手だということなのでしょうか。

ちなみに、日刊スポーツは、

「男性はがっしりしたビジネスマンタイプ。街中で荷物を持って階段をのぼろうとする老人がいるとすぐに駆け寄る男性の優しさに触れ、出会ったときから好感を抱いていたようだ」

と記事にしています。再婚相手はとても優しい男性ということで、モラハラで傷付いていた三船美佳は、男性の優しさに救われたのでしょうか。

 

前妻・三船美佳の再婚発表の後、前夫・高橋ジョージが、前妻の再婚に対して意味深なコメントを発表しています。

「報道にあった優しい方ならば、娘と引き裂くような事はなさらないと思いますし、自由に会いなさいと後押ししてくださると信じております」

一見「?」なコメントですが、実は、高橋ジョージと三船美佳が離婚してから、高橋ジョージはひとり娘と自由に会えていないというのです。


元旦那の高橋ジョージ

この2人の離婚理由は、高橋ジョージによるモラハラとされていますが、もしそれが本当であれば、大事な娘を高橋ジョージに会わせたくない三船美佳の気持ちは分かります。

しかし、この報道が多少なりとも間違いなのであれば、娘にとっての実の父親は高橋ジョージだけなので、三船美佳には是非とも父と娘の絆を引き裂かないで欲しいです。

高橋ジョージのコメントには、「どうしても娘に会いたい」という切実な願いが込められているようで、なんだか辛いです。

三船美佳と高橋ジョージの娘の蓮音ちゃんは2004年生まれ。現在もう中学生になっています。

 

三船美佳の再婚した旦那は美容師?

三船美佳の再婚相手の職業は美容師です。これは、三船美佳が公式に発表しています。大阪府内で美容室を経営している、三船美佳よりも3歳年上の39歳男性ということです。

三船美佳の再婚した旦那の美容室はどこ?

三船美佳が、再婚相手の職業を

大阪府内で美容室を経営している美容師

と公表しましたが、実際にどこの美容室なのでしょうか。

ネットの情報によると、再婚相手が経営している美容室は、大阪府内で50年以上続く老舗中の老舗の美容室ということです。

この情報から、検索すればすぐにヒットするかな?と思ったのですが、大都市大阪で、50年以上続く美容室は結構な数があり、特定にまでは至りませんでした。

再婚したのがつい先日のことですし、再婚相手は経営者といえど一般人なので、あまり有力な情報がつかめませんでした。時間を置けば、再婚相手が経営する美容室が特定されるかもしれません。その際にはまたお知らせ出来たらと思います。

 

三船美佳の再婚した旦那の年収はどれくらい?

再婚相手の年収は不明でしたが、美容室の経営者の平均年収が公開されていたので、参考程度に記載しておきたいと思います。

美容室の経営者の80%は年収450万円以下
雇用しているスタッフの数で年収は異なる

ということです。

筆者の勝手な想像ですが、三船美佳自身がいくら芸能界で稼いでいるからといって、年収450万円以下の男性と再婚するような人には見えません。(失礼でしょうか?)

したがって、三船美佳の再婚相手は、美容室の経営者の残り20%に入っている、いわゆる成功者ではないかと思います。

経営者といっても、美容室1店舗を経営しているとは限りません。2店舗、3店舗と経営していれば、それだけ年収は上がりますし、年収1,000万を越えている可能性も十分にあります。…というか越えていると思います。

なお、2000年のはじめ頃に「カリスマ美容師」がブームになりました。

当時有名だった原宿のカリスマ美容師は、最高月商1200万円だったということです。

ただしこれは「月商」なので、経費や税金などを差し引いた実際の手取り額はもっと少なくなります。

もし仮に月商の3割が月収だとすると、年収になおすと4,320万円になります。

美容室の特定とは違って、年収の特定は今後も難しいとは思いますが、三船美佳の再婚した旦那は、最低でも1,000万円から2,000万円、あるいはそれ以上の年収であることはほぼ間違いはないと思われます。

 

まとめ

三船美佳が若干16歳で結婚したときも驚きましたが、まさか離婚するとは夢にも思いませんでした。更に、再婚をするだなんて予想外すぎでした。再婚相手も、芸能人ではなく一般人を選ぶあたり、もう同じ過ちは繰り返したくはないということの現れでしょうか。娘さんのためにも、残りの人生は幸せに生きてほしいですね。

 

おしどり夫婦と言われた平子理沙と吉田栄作も18年間の結婚生活の後、離婚してしまいました。

吉田栄作と平子理沙の離婚理由は?内山理名との結婚はあるの?元嫁が復縁を匂わしてた?


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.