成田凌の身長体重はどれくらい?高校の卒アルはある?

俳優

モデルや俳優としても活躍している成田凌(なりた りょう)さん。

モデルということで、身長や体重が気になりますよね。

どれくらいスタイルが良いのでしょうか。BMIも一緒に見ていきたいと思います。

また、出身高校も気になるところではないでしょうか。

高校時代の部活や、卒業アルバムも見ていきたいと思います。

 

成田凌の身長・体重はどれくらい?

成田さんの身長は、182cmと公表されています。

同じく身長182cmで活躍している俳優は、長谷川博己さん、玉山鉄二さん、向井理さん、佐々木蔵之介さんなどです。

成田さんの体重は、54kgと公表されています。

 

身長182cm、体重54kgのBMIを計算してみたところ、16.3という結果になりました。

BMIは、18.5~25までが普通体重で、18.5未満が低体重とされています。

成田さんは、思いっきり低体重ということになりますね。

 

成田凌の高校はどこ?

成田さんの出身高校は、埼玉県にある南稜(なんりょう)高校です。

偏差値は52で、学力は普通レベルです。

高校何年生の時の話なのかは定かではありませんが、「面白そうなやつを集めたクラス」の一員だった成田さん。

実は成田さんは、クラスの中でもムードメーカー的な存在でした。

文化祭ではステージに上がって、AKB48の『ポニーテールとシュシュ』を丸々1曲踊ったのだとか。

面白そうで、ムードメーカーで、無茶ぶりにも応えることが出来る…ここまでを総合すると、なんだかヤンチャな印象を受けますが、意外にも成績は良かったのだとか。

勉強するときはして、ふざけるときはふざけて…というメリハリがしっかりついていた証拠ですね。

 

成田凌は高校時代サッカー部だった?

成田さんは、埼玉県立南稜高校のサッカー部に所属していました。

実は彼は小学校時代から、サッカー一筋の少年でした。

学生時代は、スポーツができるというだけでモテ要素がプラスされますし、その上、頭も良くてスタイルも良くてムードメーカーで…。

絶対にモテモテな学生時代だったに違いありません!!!

しかし残念ながら、成田さんが高校時代のサッカー部で活躍したとされるエピソードは、見つけられませんでした。

その代わり、中学時代のサッカー部で起こったエピソードを見つけましたので、ご紹介したいと思います。

 

成田さんは埼玉の与野東中学校に通っていました。

成田さんが中学1年生のとき、同校サッカー部が『第37回関東中学校サッカー大会』で優勝したのです。

同校は、埼玉県にある中学校の中で、サッカーの強豪校として知られています。

そんな成田さんですが、中学2年生の時に挫折を味わっており、その当時のことを以下のように語っています。

「決勝になって急に(試合に)出してもらえなくて…。サッカーは得意だったんですけど、痛いからヘディングも嫌いで、人と当たるのも嫌いだったんで。監督はそれが許せなかったようで、試合に出られなくて」
引用 https://mantan-web.jp/article/20181020dog00m200011000c.html

サッカーは得意だけれど、ヘディングも嫌い、サッカー特融の敵と体当たりも嫌いとは…なかなかですよね(笑)

決勝という大一番ですから、闘争心が見られない選手を除外したというのは、監督の考えが正しい気もしてしまいます。

しかし、高校でもサッカー部に入部しているので、中学時代の苦手を克服したということなのかもしれませんね。

 

成田凌の高校の卒アル画像 はある?

イケメン成田さんの気になる卒アル写真ですが、「これが卒アル写真です!」と断定できる画像は出回っていないようです。

しかし、「恐らくこれが高校の卒アル写真」という疑惑の画像は発見できました!!

こちらが、高校時代の成田さんです。

Twitter

ふんわりとパーマがかかっているのでしょうか。今の成田さんに面影がありますね。

この顔面で、高身長&スリム&サッカーが上手!

非の打ちどころがないくらい完璧です!

もう一度言いますが、絶対にモテモテの学生時代だったはずです!!!!

 

成田凌のプロフィール

成田さんは、1993年11月22日生まれの26歳です。

埼玉県与野市(現・さいたま市)出身で、所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツです。

同事務所の主な所属俳優・女優は、倉科カナさん、石黒賢さん、国生さゆりさん、土屋太鳳さん、二階堂ふみさんです。

ちなみに、「成田凌」というのは芸名であり本名でもあります。

芸能界に入った経緯は、高校卒業を間近に控えた時期にまで遡ります。

成田さんは南稜高校を卒業後、仲良しの友人が美容学校に進学するということを知り、「友人と離れたくないから」という理由だけで、日本美容専門学校に進学しました。

進学の理由が理由なだけに、ご両親からは猛反対を受けたようですが、実はカットの腕前は結構あるようで、コンテストに入賞した経験もあるのだとか。

とても軽い気持ちで入った専門学校ではありましたが、中退することなくきちんと卒業しました。

それなので、成田さんは、美容師の免許も持っているのですよ。

しかし、いざ就職活動の時期になると、成田さんの人生が一気に変わったのです。

当時、仲良しだった友人と同居していたのですが、たまたま就職活動をしているサロンが同じ場所だったのです。

それに嫌気が刺した成田さんは、いとも簡単に「美容師になる」という夢を捨てたのです。

先行き不安定になっていた矢先、アルバイトをしていた古着屋『dude』で、現在のマネージャーからスカウトを受けた成田さん。

そして、『メンズノンノ』のオーディションを受ける決意をし、見事合格して、20歳のときに芸能界デビューを果たしたというわけです。

ちなみに、『メンズノンノ』はあくまでもファッション誌です。

成田さんは、ファッション誌のオーディションにも関わらず、「いつかは俳優になりたいので、将来的に俳優になれるようにサポートをしてほしい」と頼み込んだのだそう。

オーディションでそんな希望を告げてしまうあたり、なんだか大物感が漂っていますよね。

そんな成田さんの願いが早くに叶い、21歳のときには、ドラマ『FLASHBACK(フジテレビ)』で俳優デビューを果たします。

その後は、高視聴率で有名だった、新垣結衣さん主演の『逃げるは恥だが役に立つ(TBS)』、山下智久さん主演の『コード・ブルー~ドクターヘリ救急救命3rd season~(フジテレビ)』などに立て続けに出演をし、知名度を上げることになったのです。

24歳のときには、NHK朝の連続ドラマ小説『わろてんか』の主要キャストに抜擢され、その名が全国区となりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

御正月映画、カツベン! よろしくです。

成田凌(@_ryonarita_)がシェアした投稿 –

今年2020年には、既に出演する映画が4本決まっており、成田さんの注目度が一気に高まっている気配を感じますね!

 

まとめ

見た目も中身もイケメンな成田さんについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

数々の話題作に出演していて、昨年末に放送された年末の風物詩ともされる『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 大晦日スペシャル 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!(日本テレビ系)』にも初出演を果たした成田さん。

イケメンなのにこんなことするんだ…!という感想を持った方も多いはずです。

視聴者から見れば、「すごく活躍をしている俳優さん」というイメージがある成田さんですが、実は、成田さんのご両親は、未だに「芸能人」という職業を毛嫌いしているのだとか。

確かに芸能人は不安定な職業だと言われていますし、ご両親が大事な息子の将来を心配する理由も分からなくはないです。

成田さんが芸能界で頑張っていることを心から応援してくれているのは、成田さんのお兄さんだけなのだそう。

ぜひ、ご両親のためにも、成田さんを応援していきましょうね!

 

吉沢亮は身長が低い?サバ読みしてる?画像で検証!体重はどれくらい? 

 


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.