花江夏樹の収入がすごい!?これなら奥さんも嬉しい? | ところでお嫁さんは誰?

花江夏樹 声優

 

声優の花江夏樹(はなえなつき)さんといえば、『鬼滅の刃(きめつのやいば)』で主人公の竈門炭治郎(かまどたんじろう)役を担当しましたね。

最近(2021年5月)はアニメ「オッドとライバー」で主人公のセイウチのタクシードライバーの声を演じたりなど、声優として幅広い活躍をしています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

花江夏樹(@hanae_natsuki0626)がシェアした投稿

 

『鬼滅の刃』は大ヒットしたので、さぞかし稼いでいるんだろうなぁ…なんて思ってしまいますよね(笑)

 

ちなみに、花江さんは2020年12月に放映された「しゃべくり007」に出演した際に、年収を暴露したんですよね。(ただピ~音が入って肝心のことは分かっていません)

(くりーむしちゅーの上田さんからは「正直に喋りすぎ!」とつっこまれたようですが・・・)

 

そこで今回は、そんな声優の花江夏樹さんがどれくらい稼いでいるのか?について予測してみることにします。

 

 

花江夏樹の収入

 

花江さんの年収ですが、5千万円前後ではないかと予測します。

ただ2021年はこれより下がるかもしれません。

その理由と、なぜ5千万円と予測したのか、理由について次にお話したいと思います。

 

花江さんの収入の柱

花江さんの収入は次の3つの柱があると言われています。

①声優
②ゲーム・イベント事業、TV出演
③YouTube

 

それではこの①から③の3つについて考えてみることにします。

 

声優

声優さんのギャラの相場は一般的に「1本10万位」と言われていたりします。

 

ちなみに花江さんは2020年12月28日の「しゃべくり007」に出演したのですが、その際に

>「最低ランク」(でやっている)

と言っています。

 

別番組(「はやし先生の今やる!ハイスクール」では、新人の声優さんのギャラは1本15,000円だと大ベテラン声優の野沢雅子さんが話していました。

 

ウィキペディアで確認すると、花江さんの声優として出演した番組や制作物を数えてみたところ、2020年で43本以上。

もし最低ランクなら、「 1万5千円✕43本」で、たったの64万5千円!…..

さすがに、年間でそんなわけありませんよね…

 

でも、仮に1本10万円としても「10万✕43本」で、430万円。 声優でそんなに稼いでいるとは言えないような金額です。

 

ただ、花江さん自身が「しゃべくり007」で「最低ランク」でやっていると言ってますので、嘘ではないと思いますので、「声優業」だけだと年収は一千万円程度(或いはそれ以下)なのかもしれません。

 

 

ゲーム・イベント事業、TV出演

先程紹介した番組では、花江さんはゲームやイベントではけっこうお金をもらっているということを言っています。

 

現在は卒業してしまいましたが、2020年には花江さんは「おはスタ」という番組にMC役で出演していました。

「おはスタ」のギャラは1本10万円と言われています。
毎日出演していましたから一週間で50万円ですね。
単純計算すると1ヶ月で200万円、年間では2,400万円になります。

 

これにイベントが加われば、年間で3千万円位にはなりそうですね。

 

 

YouTube

花江さんはYouTubeに自分のチャンネルを持っています。

チャンネル登録者数は現在(2021年5月7日)で198万人(すごいですね)!

ちなみに先日紹介した手越祐也さんのチャンネルの登録者数は170万人。それよりも20万人も多い登録者数です。

 

花江さんが4月(2021年)中に上げた動画は21本。再生数の合計は721万回です(すごい!)。

月によって波はあることでしょうが、一ヶ月で721万回なら、一年(12ヶ月)で単純計算しても8,652万回!

なお、花江さんはこれまでに529本の動画をあげています。

21本だけで再生回数が721万回なら、529本の動画だったら(単純計算ですが)再生回数は1億8千万回になります。

 

YouTubeの動画1回あたりの再生単価は幅がありますが0.1円ほど。(先ほど例に挙げた手越祐也さんクラスだと1再生あたり0.35円位では?と見られています)

「1再生あたり0.1」だとしても、年間で1,800万円はくだらないのではないでしょうか。(「1再生あたり0.35円」なら年間6千300万円の収益になります。)

 

 

以上の3つの収入の柱を合計すると、花江さんの年収は5千万ほどではないでしょうか。

 

ただ「おはスタ」を卒業してしまったことや、現在イベントが開かれにくい状況を考えると、2021年の年収は下がるのかもしれません。

 

花江夏樹プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

花江夏樹(@hanae_natsuki0626)がシェアした投稿

 

生年月日:1991年6月26日
出身:神奈川県
身長 :172 cm
血液型 :B型
事務所 :アクロス エンタテインメント

 

 

花江さんが声優として活動を始めたのは2011年。今年でちょうど10年になりますね。

もうすぐで30歳を迎える花江さんですが、高校は進学校に通っていましたが、大学には進学せず、趣味の歌を仕事にできないかと考えます。

 

ちょうどその頃『桜蘭高校ホスト部』が再放送されており、それを見て声優になりたいと花江さんは思います。

 

花江さんのすごいところは、声優所には通わず、「アクロスエンタテインメント」のサイトから「声優になりたい」旨のメールとボイスサンプルを送ったということです。

その後3ヶ月間ワークショップを経て、オーディションを受け、2011年に『ゴールデン☆キッズ』で、俊太役で声優デビューするのです。

 

そんな花江さんですが、2016年に結婚しています。

 

花江夏樹の奥さん

花江さんは結婚相手が誰かということについては明らかにしていません

 

ただ、奥さんは「京本有加(きょうもとゆか)さんではないか」と言われています。

そのように言われる理由は複数あり、

①2人の「結婚発表」のタイミングが同じ
②公表されている2人の年齢差が同じ(京本さんが5歳上)
③花江さんがアップしたお菓子の出来がパティシエ並み
④Twitterで夜桜の画像を数日違いで2人がアップ
④匂わせ画像(犬の帽子)
⑥花江さんの誕生日にTwitterで有加さんが花を買ったことをツイート
⑦花江さんの奥さんは絵が上手(有加さんはイラストが得意)

 

といったことがあります。

今回は上の点を深掘りはしませんが、

 

京本有加さん奥さん説は濃いかなぁと思います。

 

花江夏樹と奥さんの馴れ初め

結婚相手が誰かを明かしていないくらいですから、当然、奥さんとの馴れ初めについても公式には明らかにされていません。

そのかわり、結婚のきっかけの一つが「仕事で朝が早く、大変だった状況を支えてくれたこと」だったということを花江さんが明かしています。

 

また花江さんは学生だった頃に両親を亡くし、また結婚前にはお祖母さんも亡くしたこともあり、「家族」を作りたい=早く結婚したいという思いがあったようです。

 

京本有加のプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

どつる(@dotsuru1965)がシェアした投稿

 

生年月日:1986年4月6日
出身:新潟県
身長:154cm

 

花江さんの奥さんでは?と噂されている京本有加さんは元グラビアアイドルで男装グループの「風男塾(ふだんじゅく)」のメンバーで緑川狂平(みどりかわきょうへい)を名乗っていましたが、現在は芸能界を引退しています。

なお、「風男塾」は現在も存在しています。

 

京本有加さんの職業は?奥さんも稼いでいる?

2017年に芸能界を引退した後、京本有加さんは主婦になります。

ちなみに京本さんはパティシエ並みにお菓子を作るのが上手です。

パティシエというのはご存知のように、お菓子づくりのスペシャリストです。

しかしパティシエとして働いているというわけではなさそうです。

 

なお、花江さんのところには2020年に双子の赤ちゃんが誕生しています。

もし有加さんが花江さんの奥さんであれば、子供が生まれたばかりですし、しかも双子の赤ちゃんですから、働くどころではないでしょうね。

おそらく今は子育てに専念しているのではないでしょうか。

 

まとめ

今回は声優の花江夏樹(はなえなつき)さんの収入のことを中心にお伝えしました。

ちなみに2020年9月20日に花江さんは女の子の双子の赤ちゃんが生まれたことを報告しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

花江夏樹(@hanae_natsuki0626)がシェアした投稿

 

一年で5千万(推定)ほど稼ぎ出す花江さん。

夫婦二人なら十分すぎるほどの稼ぎで、きっと奥様も嬉しいことでしょうね。

 

でも子供が2人生まれましたから、将来の教育費のことなんかも考えたら「もっと稼がなくちゃ!」って思っているかもしれませんね。

 

インスタも始めたようですので、これからはお子さんや家族の写真もアップされるんじゃないかと期待しています。

 

手越祐也の現在の収入はどれくらい?YouTubeで稼いでいる?

 

Pocket

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.