三山ひろしは今年も紅白でけん玉のギネス3年連続達成するか予想!腕前も紹介!

三山ひろしは今年も紅白でけん玉のギネス3年連続達成するか予想!腕前も紹介! 歌手

 

演歌歌手の三山ひろしさんはけん玉のスペシャリストとしても知られています。

年末の紅白では、歌っている最中にけん玉リレーをしてギネスチャレンジに挑戦しますが、もはや「紅白歌合戦」の名物になりつつありますね。

今年2022年の「NHK紅白歌合戦」に出場する三山ひろしさんですが、けん玉ギネス更新なるでしょうか?

 

この記事では、三山ひろしさんが「今年の紅白でけん玉ギネス更新になるか」を予想します。

そして、三山さんのけん玉の腕前を紹介します。

 

三山ひろしは今年も紅白でけん玉のギネス3年連続達成するか予想

 

三山ひろしさんが紅白でけん玉リレーを始めたのは2017年の「紅白歌合戦」からで、その後毎年「けん玉リレー」でギネス更新に挑戦しています。

 

 

「けん玉ギネス」というのは、歌っている最中に何が「大皿」(けん玉の基本的な技である)を連続でできるかの挑戦です。

 

 

三山ひろしさんのこれまでの「けん玉ギネス」の記録は

2018年:けん玉ギネス124人成功
2020年:けん玉ギネス125人成功
2021年:けん玉ギネス126人成功 

と来ており、今年は127人を目指すそうです。

 

ちなみに、三山さんと一緒にけん玉をする人達は「けん玉ヒーローズ」と呼ばれる人達です。

 

「けん玉ヒーローズ」は全国から集まったけん玉愛好家のボランティアさん達です。

 

2022年のけん玉ヒーローズは進化と士気が高まってる

「けん玉ヒーローズ」に進化を感じているといい「士気が年々高まっている。初回や2回目はピリピリ感がすごかったけど、今日は手を振ってくれたり、『今年もお願いします!』とリラックスしたムード。でも曲が始まると1カ所に集中して、うまく緩急がつけられるようになった。それを見るだけでも、今年も大丈夫じゃないかと思う」と成功に自信を見せた。

Yahooニュースより引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/377680a9ff54e251d60c9159d1ef0e8cbc5cc7b9

 

三山さんはこの「けん玉ヒーローズ」に年々進化を感じているようです。

最近はリラックスできたりするようですので、これまでの最高記録の「126人」はかたいのではないでしょうか。

 

 

三山さんも重さ2キロの純金けん玉を準備していたり、「けん玉ヒーローズ」も練習を重ねていることでしょうから、今年の「紅白」では新記録127人に成功すると予想します。

 

期待ですね!

 

三山ひろしがけん玉を始めた理由

三山さんがコンサートでけん玉を始めたのは203年頃からです。

けん玉を始めたのはコンサートの余興としてだったようですが、けん玉を始めたきっかけは2010年頃に起きた海外の「けん玉」ブームがきっかけだったようです。

 

日本人よりも外国人の方がけん玉が上手いということを聞き、改めて日本の遊びを海外に広めたいと思ったとか。

 

そして「演歌とけん玉のコラボ」を思いつき、コンサートで取り入れるようになりました。

 

三山ひろしはのけん玉の記録と腕前を紹介

それでは、三山ひろしさんの「けん玉」に関する記録をチェックしてみたいと思います。

 

三山ひろしはけん玉五段

三山ひろしさんは「日本けん玉協会」が認定する「五段」を持っています。

ちなみに三山さんはこんな感じで段に挑戦してきました。

2013年:初段合格
2014年:2段合格
2015年:3段合格
2017年:4段合格 

※「日本けん玉」協会が認定する級位は「10~1級」、・段位は「準初段・初段~十段」まであります。

 

三山ひろしはけん玉道二級指導員の資格がある

 

三山ひろしさんは2015年に「けん玉二級指導員」の資格も取得しています。

この資格を持っていると、「けん玉検定」4段まで検定できるようです。

ちなみに指導員には、A級指導員、1級指導員、2級指導員、そして普及員 というのが「日本けん玉協会」に規定されています。

 

三山ひろしはけん玉四代目TEPPEN獲得

三山ひろしさんは 「けん玉四代目TEPPEN」を2018年に獲得しています。

「けん玉四代目TEPPEN」とは、「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」(フジテレビ)という番組で、芸能人が趣味や特技を披露し、その分野で「ナンバーワン」は誰かを決定するものですが、三山さんはその中で「けん玉」のタイトルを獲得しました。

 

三山ひろしのけん玉の動画

それでは最後に、三山ひろしさんのけん玉の動画を紹介します。

三山さんのけん玉の腕前をチェックしてくださいね。

 

 



3分10秒あたりからけん玉を披露しています。

 

 

 

みんなどれも「すごーい」と思ってしまいます。

 

まとめ

この記事は、

・三山ひろしが今年も紅白でけん玉のギネス3年連続達成するか予想
・三山ひろしのけん玉の記録を紹介
・三山ひろしのけん玉の腕前を動画で紹介

 

について、お伝えしました。

今年の「NHK紅白歌合戦」ではギネス127人が成功するか期待ですね!

「紅白」のウラの『年忘れにっぽんの歌』も気になります!

Pocket

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.