稲森いずみは結婚してる?現在は?若い頃と反町隆史との噂

女優

デビューしてから今年までで、連続ドラマで見ないことはない稲森いずみ。
それもそのはず!なんと、連続ドラマのレギュラー出演が25年連続という快挙を成し遂げているのです。

しかし、稲森いずみのプライベートは謎のベールに包まれたままです。

あまりプライベートが報道されない女優としても話題となっている彼女ですが、とても綺麗な女優さんなので、結婚して年齢的にも子どもが居てもおかしくはありませんよね。

今回は稲森いずみのプライベートに迫ってみたいと思います。

稲森いずみは結婚してる?

稲森(いなもり)いずみを検索してみると、「夫」、「出産」、「結婚している」という単語が出てくるのですが、実際には結婚はしていません。したがって、出産経験もありません。

芸能界では、綺麗だとかダンディーだとか言われている女優や俳優が、年齢を重ねても独身を貫いていますが、一般人からしてみたら何だかもったいない気もしてしまいますよね。

稲森いずみは、レギュラードラマに25年間も連続で出演する中で、様々な役を演じてきました。
その中には、結婚していて子育てをしている役もありました。

その役の影響で、検索ワードに「夫」、「出産」、「結婚している」という単語が引っかかってしまうのだと思います。再度お伝えしますが、稲森いずみは結婚していません。

 

稲森いずみのプロフィール

稲森いずみは、1972年3月19日生まれの47歳です。鹿児島県で生まれました。

身長は169cmと40代後半の女性の平均身長158.2cmよりも10cm近く高い身長の持ち主です。

所属事務所は、バーニングプロダクションです。
同事務所の主な所属俳優・女優は、内田有紀郷ひろみ、三浦翔平、ウエンツ瑛士、小池徹平などです。

稲森いずみは1989年、高校3年生のときにモデルデビューを果たしました。

1991年には叔母の勧めで、テキサス大学アーリントン校に語学留学をしますが、1年半後に両親に日本に帰国するよう命じられ、日本に帰国しました。

日本への帰国と同時に、「モデルの仕事をまたやりたい!」と思うようになり、エリートフォリオという東京にある事務所と契約を結び、地元の鹿児島でモデルとして活躍していました。

1994年には現事務所であるバーニングプロダクションへ移籍し、同年、『上を向いて歩こう(フジテレビ系)』で女優デビューを果たしました。

近年の代表的な出演作品は、

2006年、2010年、2014年に放送された『医龍-Team Medical Dragon-(フジテレビ系)』シリーズ、
2016年の『レンタル救世主(日本テレビ系)』
2017年の『刑事ゆがみ(フジテレビ系)』などで、

大河ドラマに関しては、2005年の『義経』、2008年の『篤姫』、2013年の『八重の桜』の3作に出演を果たしています。

2019年10月期からは、阿部寛主演の『まだ結婚できない男(関西テレビ)』に出演予定で、今後も数多くの話題作に出演してくれることは間違いないでしょう。

 

稲森いずみの若い頃

稲森いずみの若い頃をネット検索すると、「老けた」、「整形した?」などという単語が並んでいます。

1994年のデビューから25年の年月が経っていますし、当時と現在の化粧や髪型の流行が異なりますので、直接比較することは難しいですが、綺麗で評判の稲森いずみも劣化したと噂されてしまっているのです。

個人的には、整形をしたほど顔が変わっているわけでもなさそうですし、劣化と言われるほど見るからに外見が変わっているわけでもないので、「老けた」と言われるのは加齢によるもの、「整形した?」と言われるのは化粧や髪型によるものだと思います。

 

稲森いずみの若い頃の話で、「その年齢でそんなことをする?!」と驚いたことといえば、所属事務所との契約方法の斬新さです。

普通は、所属事務所が主催する公式のオーディションや、スカウトによって芸能界デビューを果たしますよね。

しかし、稲森いずみは違うのです。先ほどもお話しました通り、彼女は、エリートフォリオからバーニングプロダクションへ移籍をしています。

この2つの事務所へ入所を決めたのは、自分自身で直接売り込みに行ったからなのです。

エリートフォリオに所属したのは、語学留学を終えてもなおモデル業をしたかったため、バーニングプロダクションに所属したのは、モデル業と同時に女優業もやってみたかったためです。

どちらも、東京にある芸能事務所に片っ端から電話を掛けることで、話を聞いてもらえないかを試したのです。すごい行動力ですよね。

 

稲森いずみと反町隆史との噂

稲森いずみは、熱愛報道が少ない女優としても有名です。

しかし、1997年に『ビーチボーイズ(フジテレビ系)』で共演した俳優の反町隆史と熱愛報道が出ています。

このドラマには反町隆史、稲森いずみのほかに、竹野内豊や広末涼子も出演するという豪華キャストによるものでした。

このドラマで2人は交際に発展していったと言われています。

ところが反町隆史は1998年に『GTO(関西テレビ系)』で共演した松嶋菜々子と2001年2月に結婚してしまいました。

反町隆史が松嶋菜々子に猛アタックしたところ、松嶋菜々子が(稲森いずみと)ちゃんと別れないと付き合わないと言われたため、反町隆史をふったという噂さえあります。

稲森いずみにはその後、要潤、尾上菊之助、長谷川博己との熱愛報道もありましたが、どれもドラマでの共演がきっかけで交際が噂されただけであり、ツーショットが撮られたという決定的証拠は何もありません。

したがって、これらの交際報道は番宣の一環として行われたものだとされています。

反町隆史と交際していたのは22年も前のこと。
彼は結婚もして子どももいます。

また2人の交際期間は長くても1年だとされていますので、その当時を今も引きずっているとは、考えにくいのではないでしょうか。

しかし、稲森いずみにとって反町隆史との交際報道が、最初で最後の交際報道といっても過言ではないので、未だに過去の恋愛を引きずっている可能性も捨てきれないのも事実です。

 

稲森いずみの現在は?

稲森いずみは現在もなお独身です。しかし、ある大物俳優からアプローチを受けているのだとか。そのお相手は、古田新太です。

舞台『乱鶯』の公開舞台挨拶で、共演者のひとりである古田新太

「僕はいずみちゃんと本当に再婚がしたいです」

と願望を語ったのです。

しかし彼は元タレントの西端 弥生さんと結婚しています。

たんなる冗談とはいえ、もしも稲森いずみが古田新太と結婚したらびっくりしますね(笑)

 

まとめ

とても綺麗で演技力も抜群な稲森いずみですが、プライベートでは47歳にして未婚ということで衝撃を受けました。

結婚が全てではないですが、あんなに綺麗な人が何故結婚しないのだろうと疑問には思ってしまいますよね。

未だに過去の恋愛を引きずっているとしたら、早急に新しい恋を見つけて、新たな幸せを手に入れてもらいたいものです。

 

オダギリジョーの嫁の香椎由宇の読み方は?馴れ初めは?子供は何人?

オダギリジョーの嫁の香椎由宇の読み方は?馴れ初めは?子供は何人?
数々の話題作に引っ張りだこの俳優のオダギリジョーですが、プライベートでは実は既婚者で、子どももいるのです。 オダギリジョーの嫁は女優の香椎由宇ですが、ふたりはどのようなきっかけで知り合ったのでしょうか。また、夫婦の間に子どもは何人いる...

 

 


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.