オダギリジョーの嫁は誰?子供は何人? | 馴れ初めや離婚の危機についても

俳優

現在、映画やCMを中心に活動中の俳優のオダギリジョーさんですが、プライベートでは既婚者で、子どももいます。

今回はそんなオダギリさんのお嫁さんのことや子供のことについて触れてみたいと思います。

 

オダギリジョーの嫁は誰?

オダギリジョーさんのお嫁さんは、女優の香椎由宇(かしい ゆう)さんです。

香椎さん1987年2月16日生まれ。1976年2月16日生まれのオダギリさんとは11歳差違いの夫婦です。

気づいたかもしれませんが、2人の誕生日は同じ日なんですね!

香椎さんの所属事務所は、芸能事務所の最大手の「ホリプロ」です。

香椎さんは、神奈川県綾瀬市出身ではありますが、父親の仕事の都合で小学校6年間をシンガポール日本人学校で過ごした帰国子女です。

ちなみに、香椎さんの本名は「小田切悠子(おだぎりゆうこ)」さんと言います。

 

香椎さんの芸能界デビューは2001年、雑誌『mc Sister』のモデルとしのてデビューです。

そして、2003年『きまずっ!(フジテレビ系)』で女優デビューを果たし、同年の『WATER BOYS(フジテレビ系)』、2007年の『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~(フジテレビ系)』、2013年の『信長のシェフ(テレビ朝日系)』、『ガリレオ 第2シーズン(フジテレビ系)』などの話題作に出演を果たしています。

 

映画では、2005年の『大停電の夜に』、2006年の『デスノート 前編』、2008年の『252生存者あり』などに出演をしています。

 

オダギリジョーと嫁の香椎由宇はいつ結婚した?

オダギリジョーと嫁の香椎由宇は、2008年2月16日に入籍をしました。

実はこの“2月16日”というのは、オダギリさんと香椎さん誕生日なんですね!

そうです、2人は同じ誕生日なのです!!

なんとも運命を感じてしまいます。

 

香椎さんは2001年に芸能活動を開始して、仕事が絶好調なときに香椎由宇は結婚をしたことになります。

しかも21歳の時!一般的に見ても21歳での結婚はとても早いように思えますね。

 

オダギリジョーと嫁の香椎由宇の馴れ初めは?

オダギリさんと香椎さんは、2006年に公開された映画『パビリオン山椒魚』での共演がきっかけで交際に発展しました。

この映画の中で、レントゲン技師役を務めていたオダギリさんと高校生役の香椎さんは恋仲になるのですが、現実世界でも恋人となるのです。

 

2008年2月の結婚に先立ち、2007年12月に結婚記者会見を行った際、11歳も年下の香椎由宇に惹かれた理由についてオダギリさんは、

「若い子なのに周りに媚びず、かっこいいと思った」

とコメントをしています。

なんでも交際当時から、結婚を視野に入れて交際をしていたのだとか。

 

一方、香椎さんがオダギリジョーに惹かれた理由は、当時の彼女は実家暮らしだったのですが、両親が厳しい人で門限が22時でした。

32歳と21歳のカップルであれば、一度や二度の門限破りは鉄則のような気もしますが、なんと交際期間中はその門限を一度も破ることはなかったのです。

そんな紳士的な対応を取るオダギリジョーに次第に惹かれていき、結婚に至ったのです。

 

オダギリジョーと嫁の香椎由宇との子供

オダギリジョーさんと香椎由宇さんには3人の子どもがいました。

しかし現在、2人の間の子供の数は2人です。

どういうことなのでしょうか。

●一人目の子供(男の子):2011年2月8日に誕生
●二人目の子供(男の子):2014年4月12日に誕生
●三人目の子供(男の子):2016年8月22日に誕生

 

実は二人目の子供(次男)は、2015年4月20日に1歳9日で亡くなってしまいます。つまり、三人目の子供が生まれる前の年に次男は亡くなっているのです。

原因は絞扼性(こうやくせい)イレウスという病気によるもの。

絞扼性イレウスは腸閉塞の一種で、腸が詰まって消化物や便が先に進まなくなる病気のことです。

腸に溜まってしまった消化物や便は自力では先に進めないため、腸が圧迫されることで腹痛を訴えたり、肛門へ進めない消化物などが口に逆流をしてきて吐き気を催したり、嘔吐してしまいます。

絞扼性イレウスは、急激に症状が悪化してしまう恐ろしい病気であることが知られています。

 

実際、この次男の子は、亡くなる6日前の4月14日に絞扼性イレウスのため緊急手術を受けていました。回復の兆しはあったようですが、4月20日に状態が急変してしまい亡くなったのです。

とても残念なことですね。

 

オダギリジョーと嫁の香椎由宇との離婚の危機は?

そんな2人には2012年の頃に離婚の危機が囁かれたことがありました。

香椎さんは東日本大震災後に、子供のことを考えて沖縄に移住しました。

オダギリさん自身も、震災後間もなく仕事で一人で韓国へ行っていたこともあり、2人は別居状態になりました。

マスコミは2人が離婚するのでは?と噂をしたものですが、先程お伝えしたように、2012年以降に2人の子供が誕生しています。(次男は亡くなっていますが・・・)

本当に仲が悪ければ子供も作らないでしょう。

そして「離婚の危機」の噂からも9年近くたちます。

 

こちらの記事でもお伝えしたように、オダギリさんは2018年に検査の結果が思わしくなかったということもあります。

そんなオダギリさんを見捨てるようなお嫁さんではない気がします。

 

まとめ

独特な雰囲気に包まれているオダギリジョーさんと香椎由宇(かしいゆう)さん夫妻ですが、実は愛息子が病死という、言葉では言い表せないほどの体験をしていたということが分かりました。

しかし、その後三男が誕生しているので、前を向いて歩んでいることだと思います。

 

現在、10歳と4歳の男の2人。まだまだ子どもに手がかかります。それ故、香椎さんは仕事の量を極力減らして子どもとの時間を大切にしています。

オダギリさんも国内外飛び回って仕事をしていますが、オフの日は子どもをお風呂に入れたり、公園に遊びに連れていったり、父親業を行っています。

離婚の危機が騒がれたこともありましたが、現在の二人は円満と見ていいと思います。

 

オダギリジョーの身長は?サバ読みはある?| 若い頃の画像と現在、健康面の不安についても 

 

Pocket

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.