加藤茶の結婚歴、元嫁と今の嫁の比較

お笑い

「ザ・ドリフターズ」のメンバーとして活躍し、今もなお人気がある加藤茶、通称「カトちゃん」ですが、先月嫁が芸能事務所に入ったということで話題となりました。

そこで今回は、加藤茶の結婚歴をまとめてみたいと思います。元嫁と現在の嫁についてもまとめてみました。


加藤茶の結婚歴は?

加藤茶は、2回の結婚歴があります。

1回目の結婚は1987年11月で、3人の子供を設けましたが、2003年に離婚しました。

2回目の結婚は2011年6月で、2019年7月現在、ラブラブなまま夫婦生活は継続中です。

 

加藤茶の元嫁は誰?

加藤茶の元嫁は、きもの学院の講師をしていた鈴子さんという方です。

1987年11月に結婚した2人ですが、当時、加藤茶が44歳、鈴子さんが26歳、その年齢差18歳という歳の差婚でした。

2人の馴れ初めは明らかにはされておりませんが、一節によると、鈴子さんが着物の着付けなどでテレビ局に出入りしており、その現場で加藤茶と出会って恋愛に発展し、後に結婚したとされています。

2人は16年の結婚生活の中で3人の子宝に恵まれますが、2003年に離婚しています。

その理由は、加藤茶の若い女性好きに耐えられなくなった鈴子さんが、離婚を切り出したからだとされています

加藤茶は結婚後も若い女性と浮気を繰り返しており、離婚直前は、とてもギスギスしていた家庭だったとされています。

しかし、離婚から3年が経った2006年、加藤茶が「Standard A型大動脈解離」という病気になり、10時間以上にも及ぶ大手術を行いました。

そのときには元嫁の鈴子さんが付き添ったのです。そのことから一部では「復縁か?!」と騒がれましたが、実際に復縁には繋がりませんでした。

 

その後、2012年に鈴子さんが加藤茶を相手に、家庭裁判に申し立てをしていたと報道されました。

なんでも、離婚をする際に、養育費は子供が成人まで払うと約束したのですが、2011年に現在の妻と再婚をしたあたりから養育費が滞っていたというのです。

しかも、再婚したばかりだったからなのか、加藤茶は鈴子さんとの話し合いには応じず、その結果、裁判沙汰にまで発展してしまったのです。


再婚した頃の加藤茶

この問題が解決したという報道はされていませんので、その後どうなったのかはわかりませんが、今はもう1番下のお子さまも無事に成人されているので、問題は解決したのでしょうか。

 

加藤茶の元嫁と2人の間に誕生した子供は、1988年4月生まれの長男1991年3月生まれの長女1993年3月生まれの次男の3人です。

1991年3月に誕生した長女は、加藤文代といい、2006年9月13日に放送された『高級クラブママ青山みゆき「女帝バトル殺人帳簿」』で、主演の名取裕子の娘役として女優デビューを果たしています。

同年10月には『踊る!さんま御殿!!』で加藤茶と親子共演を果たしました。

しかし、今現在は目立った活躍はしていませんので、女優を辞めてしまっている可能性もあります。そのあたりの詳しい情報は掴めませんでした。

ちなみに、長男、次男に関しては一般人ですので、情報自体がありませんでした。

 

加藤茶の今の嫁は?

加藤茶の今の嫁は、2011年に結婚をした綾菜(あやな)です。

結婚当時、加藤茶は68歳、綾菜は23歳という、45歳の歳の差婚で世間を賑わせました。歳の差があり過ぎて、結婚当初は

「財産目当ての結婚」
「金目的の偽装結婚」
「芸能界デビューするためにカトちゃんを利用している」

などと頻繁に騒がれていましたが、結婚8年目を迎え未だラブラブなことを受けて、

「奥さん意外と良い人だった」
「奥さんのおかげでカトちゃんが若返って元気になった」

などと称賛の声が相次ぐようになりました。

妻の綾菜は結婚当初は一般人でしたが、45歳の歳の差婚の相手を是非見たいということで、バラエティー番組に夫婦で出演することも多く、その結果、2019年5月に芸能事務所「TWIN PLANET」に入所しました。

綾菜がこの事務所に決めた理由は、同事務所に所属する鈴木奈々に誘われたからだと加藤茶が明かしています。

妻が芸能事務所に入った感想をインタビュアーに問われた加藤茶は、

「自分が先に逝くのは確実なので、自分の人生を楽しんでほしい」

と語りました。

妻思いの加藤茶を垣間見ることができ、45歳差の歳の差夫婦が未だにラブラブなことを痛感させられた出来事だったように思います。

このようにラブラブな2人ですが、45歳もの歳が離れた異性と出会う場というのはどこなのでしょうか。

45歳差もある2人が出会ったきっかけは、綾菜の職場でした。

綾菜は18歳~19歳の頃に家を出て、六本木で水商売をしていました。そのころから、リッチな男性と知り合うために

「金持ちと結婚する会」

という女性の集まりに参加していました。

綾菜はお店を転々としていたのですが、銀座のクラブで働いていたときに、加藤茶が客としてお店に来たことがきっかけで恋愛がスタートしました。

「僕が先に死んでも、生まれ変わって20歳になったときに、70歳のアヤちゃんを探すよって、それくらいの気持ちと覚悟で一緒になったんです」

と結婚当初語っていた加藤茶ですが、今現在も結婚生活は続いているので羨まし限りです。

しかし、そんなラブラブな2人ですが、結婚8年目になった今もなお子供はいません。

2人が結婚した時点で、加藤茶は68歳という高齢だったので、そもそも子供が出来ないのかもしれません。

しかし、結婚当初、「子作りは頑張りたい」と加藤茶が話していたので、もしかしたらどちらかが不妊なのでは?という噂も立っています。

 

まとめ

加藤茶の結婚歴を見る限り、若い女性好きということが分かりますね。同時に、若い女性に好かれる人であることも分かります。考え方などが若いのでしょうか。

それにしても、現在の妻・綾菜は、様々な批判に耐えながら必死に頑張っていると思います。芸能界デビューを果たしたということで、今後テレビに出演する機会が増えるかもしれません。加藤茶はもちろんですが、妻の綾菜も期待したいと思います。

また、年齢的にも加藤茶が先に他界するのが通常ですが、自分が亡くなったあとは再婚してほしいと綾菜に伝えていると報じられている為、綾菜が再婚しやすいようにあえて子供は作らないのかもしれません。

子供だけが幸せの象徴ではないでしょうし、二人が決めた人生なのですから外野がゴチャゴチャ言うことでもありませんね。

 

三船美佳も最初の旦那は年の差婚でしたね。

三船美佳の再婚した旦那は美容師?美容室はどこ?年収はどれくらい?


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.