二井原実の身長は?八王子に住んでいる?結婚してる?嫁は?子供はいる?

未分類

先日、ヘビメタルバント「ラウドネス」のギターの高崎晃の身長についてまとめましたが、今回は同じ「ラウドネス」のボーカルの「二井原実(にいはらみのる)」の身長のことを中心に書いていきたいと思います!

 

二井原実の身長はどれくらい?

二井原実(にいはらみのる)は日本のヘビメタルバンドの草分け的存在の『ラウドネス』というバンドのボーカルです。

彼の身長は165センです。

ラウドネスの初ライブがオランダのアムステルダムであり、その際にオランダ人の身長の大きさをトイレで痛感したというエピソードが彼のブログの中に記載されてありました。

それにしても、オランダ人の背の高さには驚いた。
男性は平均で180cmはありそうだ。女性は170cm前後という感じか?
身長の差を痛感したのはトイレである。
僕は165cmなんだけど、用を足す時に若干背伸びをしないと僕のオティンティンが便器に触れてしまいそうだった。

その時の写真がこちらです。↓

まだ若い時のものですね。ちなみに左側にうつっているのは、ベースの山下昌良(やましたまさよし)です。


現在の山下昌良

ところで、ラウドネスのデビューは1981年ですが、それ以来休止もなくずっと活動を続けています。しかしその間、沢山のメンバーチェンジを行いました。

デビューから現在まで「ラウドネス」の歴史として第一期から第六期まで分かれます。(そのことについてはこちらのページに詳しく書きました。)

二井原実はデビュー時の第一期と、第五期、そして現在の第六期の「ラウドネス」のボーカルです。


第一期の時の二井原実

ところで彼が第二期から第四期まで「ラウドネス」から離れていた理由については、次の機会にまとめて書きたいと思います!

 

二井原実は八王子に住んでいる?

ところで彼はどこに住んでいるのでしょうか?

こちらはドラマーの「ファンキー末吉」のブログからの記載ですが、どうやら二井原実は八王子(東京)に住んでいるようです。

今日もファンキースタジオ八王子では金のない若いバンドがレコーディングしている。

何の因果か北京の貧民街に嫁いでしまった嫁は、
当時粉ミルク事件などがあった中国で子供なんか生む勇気はなく、
そいじゃあ日本に家でも買いまひょかと二井原実の二軒隣に家を買ってスタジオにしている。

つまり、二井原実とファンキー末吉はご近所さんなんですね!

上の書き込みは2011年のものなので情報がちょっと古いですが、彼は、八王子にマイホームを買って都心から引っ越してきていますので、引っ越してはいないでしょう。

 

八王子にマイホームを購入し、都心から移住。引っ越し後に地域の理事を任された二井原は、朝は旗を持って横断歩道に立って地域の安全を守り、休日は地域の行事に積極的に参加している。また子供の通う学校から依頼を受けて、校歌の作曲を担当した。まさに地域に貢献する「良き大人」としての生活を送っているのだ。

上記は、筋肉少女隊のボーカルの大槻ケンヂの著書「40代、職業・ロックミュージシャン」に記載されているので、確かな情報と言えます。

 

二井原実は結婚していて嫁は誰なの?

今書いたように、彼には子供がいるので、二井原実は結婚しているということになりますね。

ちなみに彼には二度の離婚歴があります。(「BURRN! JAPAN」誌、Vol.7のインタビューより )

 

二井原実は寺田恵子に若い頃プロポーズしていた?

実は彼は、ロックシンガーの「寺田恵子」にかつてプロポーズしたことがあります。

1997年ごろ、寺田に「もうエエやろ?俺の嫁に来い!」と電子メールを送ったが完全に無視されてしまったとのこと。


現在の寺田恵子

寺田恵子は当時、大人気だった女性ロックバンド『SHOW-YA』のボーカルとして1985年にデビューします。しかし彼女は1991年にバンドから脱退。その後はソロ活動をします。


当時の寺田恵子

1997年といえば、彼女が「SHO-YA」のギターだった五十嵐美貴らと『全日本女子プロバンド』というバンドを結成し活動を始めた頃です。彼女は34歳。

スポンサードリンク

まだまだ仕事(バンドや音楽活動)が面白く、結婚には興味がなかったのかもしれませんね。

その後、二井原実は一般女性と結婚します。

この女性が二井原実の現在の嫁となりますが、一般人のため彼女の詳しい情報を見つけることはできませんでした。

ところで、

彼と寺田恵子はその後も、既出のファンキー末吉を通じて、音楽仲間としてレコーディングをしていたりします。

昨日はまず11時に太田明がやって来てドラムセッティング。
電車組の渡辺英樹と石川俊介を八王子駅まで迎えに行ってる間に、
野村義男と寺田恵子が到着。

隣の二井原実を呼びに行って、
寺田恵子とふたりで詞の打ち合わせに行ってる間、
こちらではあーでもないこーでもないと簡単にプリプロ。

ぼちぼち帰って来いと二井原に電話したが出ず。
あいつは携帯をめったに携帯せんからのう・・・

「ひょっとして打ち合わせ言いながら実は口説いてるだけなんちゃうん!!」
とワシ。

「今更それはないでしょう」
と義男。

「いやわからんでぇ。
知り合って20年、今だに酔っぱらったらセクハラするからなあ」
とワシ。

勿論、ファンキー末吉のブログは冗談めいて書いていますが、寺田恵子はいまだ独身。

「焼けぼっくいに火がつく」ということわざもありますから、そんなことにならないといいなと言ったら、余計なお世話でしょうか。(^_^;)

 

二井原実の子供は?

さて、一般女性と結婚した彼は、一男一女をもうけます。

2014年2月に彼はブログで息子さんのことについてこのようなことを書いています。

今日は子供達が出場した東京市町村(東京都下)卓球協会主催の卓球大会を参観してきました。
小学2年の息子は卓球を始めてまだ一年、今日がデビュー戦。
残念ながら3回戦で敗退しましたが、上級生のお兄さん相手に大健闘!

 

そうとう卓球が強そうな息子さんですね!

なお、二井原実の嫁が卓球をやっており、その影響で息子さんも卓球をやり始めたようです。

嫁が八王子の「おばさん卓球チーム」で本格的にやっておって
子供達はその影響で卓球教室に通っておるんよ
昨晩、子供達と初めて卓球をやったのよ
まさか、小2の息子にコテンパンに負けるとは。。。トホホ。

 

ところで、2014年に小学校2年ということは、現在(2018年)この息子さんは小学校6年生ということになります。このブログには更にこのように書かれてあります。

さて、このブログには更にこのような続きが書かれてあります。

 

いくら習い事でやっているとは言え所詮は小2の児童だ
実力などたかが知れていると思っていたけれど大きな間違いだった。

当然、小6のお姉ちゃんには全く歯が立たない
最近、八王子のリーグ戦で優勝した嫁などは雲の上である。

長男が小2で、長女が小6ということは、子供は4歳離れているということになりますね。

そしてこの長女は現在(2018年)、高校一年になっているはずです。

 

4年前、この二人の子供は音楽に関する習い事はやっておらず、二井原実は、

 

出来れば、子供達よピアノとかヴァイオリンとか
音楽に関することやってくれんかのぉ・・・

Jポップやアニメソングは好きなようだけど
今のところ特に音楽に関心がある気配は無いなぁ

まぁわしが洋楽に目覚めたのが小6
バンドに興味を持ち始めたのが高校生になってからだし
まぁ~これからだね。

…と、心情を吐露しています。

子供には、自分と同じ道を歩ませたくないという芸能人もいますが、彼の場合は同じ「音楽」を子供達と共有し、同じ音楽の道に進むとしたら、きっと良き父親として子供達をサポートしていくことでしょう。

 

二井原実がラウドネスを一時期離れていた理由について、自次回あたりに書きたいと思います。

ラウドネスの他のメンバーの身長については、こちらにまとめました♪

Pocket

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.