のんこと能年玲奈の最新情報(現在)は?中国に進出?肌ラボのCM

女優

NHKの朝のドラマ『あまちゃん』で大ブレークをした女優の能年玲奈(のうねんれな)。

筆者がこのブログを始めた最初の頃に「能年玲奈」の身長についての記事を書きました。その時、独立問題が原因で、彼女が芸能界から干されていること、それでも頑張って活動を続けていることを知りました。

しかしその後パッとした噂もなかったのでどうしたものかと思っていましたが、本日彼女の気になる情報を目にしたので、そのことについて書きたいと思います!

 

のんこと能年玲奈は現在何をしている?

能年玲奈と事務所とのトラブルについてはこちらに詳しく書いていますが

そんなトラブルにもめげず彼女は「声優」の仕事をしたり、「歌手(ロック)」の仕事を続けてきていました。

そして芸名も(事務所から「能年玲奈」を使わないよう言われたため)、『のん』という名前に変えます。

 

のんこと能年玲奈は個展を開いた (2018年)

そして彼女は今年2018年の5月(渋谷)と6月(大阪)で『‘のん’ひとり展 女の子は牙をむく』という個展を開きました。

元々ギターや絵を描くことが得意なのん。また洋服作りも好きなようで、『創作あーちすと』と自ら名乗り出ていました。

この個展で彼女はこのように挨拶をしました。

「女の子の内側には無謀なパワーがあふれています。凶暴ともいえるような、はち切れんばかりのエネルギーが。それを表現できたらと思って、いろんなものに牙をむきながら突き進む女の子の姿をテーマにしました」

この言葉は、元事務所との問題をかかえながらも、けしてひるまない強い意思をあらわした彼女そのもののようです。

この個展は好評だったようでその後広島でも開催が決まります。

そしてこの個展で売られる彼女の作品(けして安くない)もかなり売れたようで、「アーティスト」としての地位も確立したようです。

勿論、「女優業」の方も怠ってはいません。

 

のんこと能年玲奈は4年ぶりのドラマの主演に(2018)

そして彼女は今年(2018年)の9月からLINEでの初ドラマ「ミライさん」で主演をつとめることになりました。

現在日本で月間7600万人以上が利用しているコミュニケーションアプリ「LINE」内にある「LINE NEWS」で、9月8日から配信が開始されたLINE NEWS初の連続ドラマ『ミライさん』は、これまでドラマというメディアが確立してきたあらゆるスタイルのメリットをすべて汲み取った、現状における“完全体”と言い切ってもいいかもしれない。

やはりドラマでの彼女の表情は生き生きしていますね!

事務所問題で芸能界を干されいているのんですが、このドラマでまた盛り返すのか気になるところです。

 

のんこと能年玲奈の最新情報

そんな中本日2018年10月4日のニュースで彼女が「中国に進出する」のではないかという記事を見かけました。

実は既に彼女は中国向けの化粧品の広告に起用されていました!

 

のんこと能年玲奈は『肌ラボ』の中国でのCMに出ている

出演している広告は、ロート製薬のスキンケアコスメ「肌ラボ」シリーズ。

スポンサードリンク

9月末から中国、香港、マカオ、台湾と中華圏全土でCMや広告が順次展開しているとのことで、「香港メンソレータム社」の製品として売られています。

 

中国では早くも「かわいい!」とSNS上で話題になっている。

彼女がこのCMに起用された経緯と理由は、

キャスティングしたのはロート製薬本社ではなく、香港に拠点を構える現地法人の中国人宣伝担当者で、本社サイドものんの起用を知らされて驚いたのだとか。

起用理由は「製品コンセプトの『パーフェクトシンプル』のんさんのナチュラルでピュアなイメージが合うというのが第一の理由です。好感度も高く、製品イメージを広く伝えてくれると期待しております」(広報担当)という。


香港ではこのように彼女のCMの宣伝カーも走っている

「中国でものんさんは人気です。ネットで『あまちゃん』も人気でしたし一連の事務所問題で“悲劇のヒロイン”として認識されています。透明感のある清楚な顔は、一時期人気だった酒井法子さんにも通じるものがあり、中国人に好まれるタイプ。

このことについて、中国人ジャーナリストの周来友氏がこのようにコメントしています。そして、

「今回のCMでは日本の相場の1.5倍程度のギャラかもしれませんが、ブレークするのは時間の問題。中国は火がつくと加速度は早いのであっという間に10倍、100倍のギャラに跳ね上がる可能性もありますし、中国だけで年間数十億円の収入も見込めます。」

 

このことはあくまでも「予測」ではあるでしょうが、経済力・購買力が上がってきている中国においては、彼女がこの化粧品のCMをきっかけにブレイクすれば、次のCMやドラマなどに起用される可能性は大でしょう。

もし、彼女が中国語を本気で勉強して中国の映画やドラマなどにデビューすれば人気女優になるのは必至でしょう。

その時には「中国で大人気の女優」としてそのドラマや映画が逆輸入という形で日本に入ってくるかもしれませんし、もしかしたら彼女や周りのブレーンは既にそのことも視野において活動をしているのかもしれませんね。

 

のんこと能年玲奈の身長と事務所問題について過去に書いているので、こちらもぜひどうぞ♪

 

Pocket

スポンサードリンク
お笑い
ブルゾンちえみの体重と身長は?実は可愛い?痩せた?

今回はこのブログでは初めての「お笑い界」の芸能人について書きたいと思います。今日はブルゾンちえみを取 …

女優
上原多香子は現在妊娠中で旦那(夫)はコウカズヤ。阿部力との破局理由は?

先程ニュースをチェックしていたら、上原多香子が再婚するというニュースを目にしましたので、今回はそのこ …

女性
森昌子の息子はバンド「ワンオク」のTaka。「まーちゃん」キャラ炸裂中!?

以前、「ワンオク(ONE OK ROCK)のTaka」にことについていくつか記事を書きましたが、本日 …

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.