佐々木希の身長・体重は?高校は?学歴は?ヤンキー画像有り

ファッションモデル

 

2018年の9月に男の子を出産し、更に現在(2022年11月)には第二子を妊娠中の佐々木希(ささきのぞみ)さん。

この記事では彼女の身長や高校時代のことなどまとめてみましたので、よろしくお願いします!


佐々木希の身長は?体重は?

モデル兼女優、そして歌手でもあるタレントの佐々木希(ささきのぞみ)さんの身長は 168 センチ です!

さすがモデルだけあって身長が高いですね!

そして上の画像を見ても分かるとおり、バランスがとれたプロポーションです。(「レギンス」をうまく着こなしていますね!)

ガリガリに痩せているわけではなく、女性らしい丸みを帯び、男性からも女性からも好感が持てるスタイルの良さです。

 

なお、体重は残念ながら非公開です。

 

佐々木さんは2018年に第一子である男の子を出産しています。女性はどうしても産後、太ってしまいます。

でも、この画像を見ると、ウェストのくびれのラインがはっきり出ており、お腹に肉がついていません。出産前と同じプロポーションに見えますね!

 

やはりモデルという職業柄、出産後はダイエットをしたのでしょうか? (ダイエットしたとしたら、どんなダイエットか気になります!)

こんなにスタイルのいいお母さんと歩ける子供はラッキーですね!

 

★佐々木希のプロフ
生年月日: 1988年2月8日
血液型: AB型
デビュー:2006年
出身地: 秋田県秋田市

 

佐々木希は、秋田の駅前にあった複合ビル「秋田フォーラス(現在「秋田オーパ」にリニューアル)」内にある『流行屋』でショップ店員として働いていました。

その時に、集英社の青年漫画雑誌 『週刊誌ヤングジャンプ』の全国美少女発見企画『ギャルコンJAPAN』のスタッフが偶然彼女を見つけます。

 

店長の許可を得、写真撮影がなされ、「ギャルコンJAPAN」にエントリー。そして2006年ギャルコンJAPAN」初代グランプリに選ばれます(2006年)。

そしてその年、女性ファッション雑誌『PINKY』の『第2回プリンセスPINKYオーディション』でグランプリをしました。

エントリー数4,290人の中から選ばれ、その時には、芸能事務所10数社からスカウトがあったと言われるほどでした。

 

その後、佐々木さんは秋田のショップ店員をやめ上京、芸能界入りを果たします。

デビュー後は、モデルとしてだけではなく、女優としてテレビのドラマや映画にも多数出演します。

 

バラエティ番組でも、レギュラー番組が沢山あり、テレビで彼女の顔を見る機会も多くありました。また「爽健美茶」や「ロッテのガム」などのコマーシャルにも出演してきました。

また2010年には「噛むとフニャン feat.Astro」で歌手としてもデビューしています。

その後、2017年の10月にお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建と結婚し、2018年の9月に長男を出産しています。

 

佐々木希の高校はどこ?学歴は?

佐々木希さんの出身高校はどこだったのでしょうか?

秋田県出身なので当然地元の高校卒業のはず…..ですよね?

 

彼女は「秋田県立金足農業高校」に入学しています。(偏差値は「46」)

農業高校とは!!意外ですね。


秋田県立金足農業高校

ただし佐々木さんはこの学校を卒業していない(中退している)という噂があります。

 

ところで、この高校は「金農(かなのう)」と呼ばれ、2018年の甲子園では野球部が全国準優勝を果たしています。

優勝(候補)だった大阪桐蔭高校と互角の勝負をし「金農旋風」を巻き起こしたのはまだ記憶に新しいところ。

のどかでおだやかではあるけれど、黙々と頑張るといった土壌は、彼女にも何らかの影響を与えたかもしれませんね。

 

なお、佐々木さんは2006年、18歳の時に芸能界デビューをしているので、芸能界と勉強の両立がたいへんだからという理由で高校をやめたようではなさそうですね。

 

地元で取材したことがあるんですが、佐々木は家庭の事情で高校には行ってません。

 

実は彼女はお父さんが中学時代に亡くなっています。もしかしたら、そのことで、金銭的な事情から高校に通えなくなったのかもしれませんね。(あくまでも筆者の推測です。)

 

↑こちらは佐々木さんが中学の時のもの。

「秋田市立飯島中学校」に2000年4月に入学しています。さすがに中学は義務教育ですから卒業はしています(2003年3月)が、一説によると、あまり中学にも出てきておらず、上の卒アルも中学一年の時のものとも言われています。

そしてこちらは彼女が小学校(秋田市立飯島小学校)の時のもの。

何年生の時のものかは分からないのですが、小学校6年生だとしても大人びていますね!

上京し芸能界に入り、その後はどこか学校に入ったと公式にも発表されていません。「金農」を卒業していないのであれば、佐々木さんの学歴は「中卒」ということになるでしょう。

 

佐々木希のヤンキー画像

佐々木希さんは学生時代、「ヤンキー」だったと言われています。

 

「バリバリのヤンキーだったそうです。駅前のファーストフード店にヤンキー仲間とたむろしていて、顔見知りの後輩がその店の前をあいさつしないで通り過ぎると、電話をかけて『テメェ、あいさつねーんだよ!』と呼び出して説教していたという噂もあります…」


2001年ごろのものと言われいる写真

小学校の頃はおとなしくて優しかったそうですが、中学校の頃からヤンキーになっていったようです。

中学の頃から髪を金色などの派手な色に染め、中学校にもほとんど行かず…。絵に描いたような「ヤンキー」生活をしていたようですね。

ケンカも強く(タイマンでは無敗だったとか?)数々の武勇伝があり、秋田でもかなりの「ヤンキー」として有名だったと言われています。

ネットではこんな噂もありました。

”学校で気に入らない奴がいたらトイレに呼び出してボコボコにしていた”とか”授業中担任に注意され担任の股間を思い切り蹴り上げ膝をつかせた”とか…

 

ところで彼女は、木下優樹菜さんとも仲がいいのですが、佐々木希のヤンキーぶりに、

木下優樹菜さんは
初めて佐々木希さんと会い
話したときに「こいつには勝てない」
そう思わせたそうです


今は二児の母の木下優樹菜

佐々木さんと木下さんは雑誌『PINKY』でモデル仲間として知り合いました。

それにしてもあの木下優樹菜さんをも「こいつには勝てない」と思わせるというのはすごいですね!

そうとう「気合が入っていた」ということでしょう。

 

木下優樹菜さんは「ヤンキー」であることをあまり隠していませんが、佐々木希さんは「ヤンキー(だった)」ことは公にしたくない印象を受けます。

 

二人は友達ですが、やはり同じ「元ヤンキー」として波長があったのでしょうか?(笑)

 

佐々木希さんが結婚した時には、木下優樹菜はインスタで祝福するコメントをしていました。また、「芸人の嫁」としての心得を先輩として添えていました。

ヤンキーだった佐々木さんも今では一児の母。

彼女のヤンキー時代の画像と今を見比べるとその落差に驚いてしまうのですが(笑)、「気合の入った性格」と「負けん気の強さと根性」があったからこそ、芸能界入りをしてここまで生き残ることができたとも言えるでしょう。


現在の佐々木希

母になった彼女は、これから若いママたちをターゲットにした雑誌や商品のモデルに起用されていくのかな?と思いますが、旦那さんとますます幸せになってほしいものです。

近い内に、佐々木希と旦那のアンジャッシュの渡部建の馴れ初めや結婚、子供のことについてまとめたいと思いますので、よろしくお願いします!

 

佐々木希と同じモデルの「ダレノガレ明美」の身長のことなどをこちらに書きました。
よかったらお読み下さいね♪

Pocket

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.