山崎育三郎の結婚相手はチューしてフライデーされた安倍なつみで実家がお金持ち!

俳優

ミュージカル界の王子とも呼ばれている山崎育三郎。実はかつて妻である安倍なつみとフライデーされていたのです。そのフライデーの内容に迫ります。また、山崎育三郎の実家がお金持ちだという噂もありますので、調べてみました。


山崎育三郎の結婚相手は安倍なつみ

ミュージカル俳優として、第一線で活躍をしている山崎育三郎。ミュージカル俳優の傍ら、ドラマ『下町ロケット(TBS)』『大河ドラマ西郷どん』など数々のテレビドラマにも出演しているので、普段ミュージカルを見ない人にも知名度のあるミュージカル俳優であることは間違いありません。

そんな山崎育三郎ですが、実は既婚者で子供もいるのです。結婚相手は、元モーニング娘。の初代センターを務めた安倍なつみ、通称「なっち」です。

ミュージカル俳優の山崎育三郎と、歌手の安倍なつみの接点は何だったのだろうと不思議に思いますが、実は安倍なつみも、ミュージカルに出演経験があるのです。

それは、2011年に公開された『嵐が丘』です。この『嵐が丘』で、2人は初共演を果たします。この共演がきっかけとなり交際に発展し、その後結婚します。

実はこの『嵐が丘』は、この2人以外にも恋のキューピットをした作品なのです。『嵐が丘』はミュージカルの中でも人気の作品で、キャストを変えながらほぼ毎年公開されているミュージカルです。

2015年に公開された時には、俳優の山本耕史と元女優の堀北真希が共演し、その後結婚しました。


山本耕史と堀北真希

なんとも縁起の良いミュージカルになっているので、結婚を考えているカップルの方はぜひ、パートナーと見てみてはいかがでしょうか。

話は戻りまして、ミュージカル『嵐が丘』での共演がきっかけで交際に発展した山崎育三郎と安倍なつみは、2015年12月29日に婚姻届を提出し晴れて夫婦となりました。

 

山崎育三郎安倍なつみとチューしてフライデーされた!

山崎育三郎と安倍なつみは、2011年にはじめて交際報道が出ました

2011年は、ちょうど『嵐が丘』のミュージカルで共演していたころなので、共演してすぐに交際に発展したことが伺えます。

また、2人が熱いキスをしている写真もフライデーされています。しかも、10分間の間に5回もキスをしていたというから驚きです。更に衝撃を受けたのは、熱いキスを交わしていた場所です。なんと、高級ホテルの45階のラウンジだったというのです。これには、周りのお客さんもビックリですよね。

交際を決定付ける写真がフライデーされたにも関わらず、もはや芸能界のお決まり事のように、双方の事務所は交際を否定していました。成人した独身同士の交際なのですから、潔く交際を認めた方が世間受けも良い気がしますが、なにか意図があったのでしょうか。

 

山崎育三郎の実家はお金持ち

山崎育三郎とはどのような人なのだろうとネットで調べてみると、実家が、超が付くほどのお金持ちだという噂がチラホラうかがえました。さっそく事実確認をしてみました。

まず、山崎育三郎がミュージカル俳優になったきっかけは、両親がミュージカルを好きだったからです。

山崎育三郎は幼少期から、両親の影響でミュージカルを見に行く機会が多く、それがきっかけでミュージカル俳優を目指しました。ミュージカルが好きというだけで、なんだか少しお金持ち感が出てきますね。

しかし、世間で「山崎育三郎の実家はお金持ちだ」と言われている理由は他にあります。

山崎育三郎は4兄弟の3番目として生まれました。男の子を4人育て上げるというだけでも、経済的に裕福なのだということが分かりますが、山崎家のすごさはそれだけではありません。実は、兄弟4人共に海外留学の経験者なのです。

また、山崎育三郎だけに限っていうと、ミュージカルを習い事として習わせるには、非常にお金がかかるのです。

子供の習い事」と聞いてすぐに思い浮かぶスイミング」や「体操教室」の相場は、1ヶ月5千円~7千円ほどです。

しかし、「ミュージカル」の相場は、1ヶ月1万5千円ほどです。また、幼少期にはあまり関係ないかもしれませんが、有名なミュージカル講師などを呼ぶためには、数十万円のお金を支払わなくてはならないのです。ミュージカルを子供に習わせるためには、まずは経済的に裕福でないと厳しいのです。

また次にご紹介するように、彼には兄が2人、弟が1人いるのですが、彼も含めて兄弟全員が海外留学をしています。4人も海外留学させるというのは、やはりかなりの余裕が両親にないとできないことです。

山崎育三郎の実家が裕福なのがお分かり頂けまたと思いますが、残念ながら、ご両親は一般人のため、どのような職業に就いているのかまでは分かりませんでした。

 

山崎育三郎の兄弟は超優秀

長男の山崎裕一郎氏は、1981年生まれの38歳です。元々、私立桐蔭学園高校に通っていましたが、在学中にカリフォルニア大学バークレー校を受験し、見事合格しました。その結果、海外留学をすることになります。

同校を卒業後、ドイツ証券株式会社に入社し、経営のノウハウを学びながら仕事をしました。時期は不明ですが同社を退職し、日本に帰国しました。その後、京都大学経営管理大学院を卒業し、株式会社メタップスというIT企業を設立しています。

次男の山崎令二郎は、1983年生まれの36歳です。都立小山台高校を卒業後、ラグビー部の推薦で、2年間オーストラリアに海外留学をしました。帰国後は、ブライダル関係の業務を行う、株式会社アールキューブという会社を設立しています。

三男の山崎育三郎は、先ほどからご紹介しておりますミュージカル俳優で、1986年生まれの33歳です。山崎育三郎は、学費が非常に高額で有名な、東邦音楽大学附属東邦高等学校に進学しました。高校2年のとき、アメリカのノースカントリー・ハイスクールに語学留学のため渡米しました。日本に帰国後、東京音楽大学声楽演奏家コースに入学しますが、2年次に中途退学しています。

しかし、同時期から芸能活動が本格化します。2007年、ミュージカル『レ・ミゼラブル』でマリウス役として正式にデビューが決定しました。その後は、ミュージカルやテレビドラマに多く出演し、2011年、ミュージカル『モーツァルト!』で、第36回菊田一夫演劇賞・演劇賞を受賞するなど、活躍の幅を広げています。

四男の山崎厚四郎氏は、生年月日が唯一不明でした。しかし、4人兄弟の中で最も運動神経が良く、東京都に住んでいながらも、高校は野球の強豪校として知られる、香川県の尽誠学園に進学しています。高校卒業後は、兄たちの影響を受け、海外留学をします。帰国後は、次男が設立をした株式会社アールキューブでウェディングプランナーとして働いています。

兄弟全員が絵に描いたようなエリートですね!

 

まとめ

山崎育三郎はイケメンでカッコイイですよね。しかも、ミュージカル俳優とだけあって歌が非常に上手です。妻の安倍なつみも、きちんと生歌を披露するモーニング娘。で歌っていたので、歌は上手です。きっとお子様も、歌が上手になるのでしょうね。

山崎育三郎の実家のお金持ち具合には衝撃でした。4兄弟をそれぞれ海外留学させられるだなんて…。いったいどういうお仕事をすればそんなことが可能になるのでしょうか。

 

三船美佳の再婚した旦那は美容師?美容室はどこ?年収はどれくらい?

 

 


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.