沢尻エリカの身長は155なの?体重は?映画(2019)の予定は?

女優

沢尻エリカ(さわじりえりか)といえば、とても美人で演技力が高い女優で有名ですが、10年ほど前の2007年には事件を起こして芸能界を干されていました。今ではまた活動を再開していますが、今年2019年に公開される映画には、出演するのでしょうか。また、気になる身長や体重も調べてみました。


沢尻エリカの身長は?155なの?

沢尻エリカの身長は、155センチだと噂されていますが、実際には161センチです。では、なぜ155cmだと言われているのでしょうか。

実は、沢尻エリカは、小柄だと思われているのです。それが理由で、155センチくらいではないか?とされていました。しかし、プロフィールを見ると161センチと公式に発表しています。

 

沢尻エリカの体重はどれくらい?

沢尻エリカの体重は非公開でした。しかし、2012年に公開された映画『ヘルタースケルター』の撮影時に、過酷なダイエットを行ったとされています。そして、過酷なダイエットの結果として、体重が43kgまで落ちたというのです。ヘルタースケルターの公開後、あまり大きく見た目が変わっていないことから、今現在も40キロ前半なのではないかと噂されています。

 

沢尻エリカのプロフィール

沢尻(さわじり)エリカは、1986年4月8日生まれの現在33歳です。

彼女は日本とフランスのハーフで、父親が日本人母親がアルジェリア系フランス人です。2人の兄がおり、3人兄弟の末っ子長女として育ちました。

本名は、「澤尻エリカ」と、苗字の漢字が旧字で、芸名では、画数の多い「澤」ではなく、簡単な「沢」を使用しています。

沢尻エリカの芸能界入りは、小学校6年生のころでした。

当時の沢尻エリカは熱狂的なアムラー(安室奈美恵のファンのこと)で、芸能界に入れば大好きな安室奈美恵に会えると勘違いして、芸能事務所に履歴書を送りました。

しかも、履歴書に使用した顔写真は、時間がなかったという理由で、プリクラでした。

プリクラを貼っている時点で、書類審査で落とされるはずですが、芸能事務所は、プリクラに写る沢尻エリカに何かを感じたのでしょうか。そのまま審査に合格をし、芸能界デビューを果たしています。

芸能界デビュー後は、雑誌『ニコラ』でモデル業を主に務めていました。そんな中、彼女に悲劇が訪れます。沢尻エリカが中学生のときに、父親が病気で他界したのです。しかも、その後すぐ、交通事故により、兄(次男)も亡くなってています。

悲しみをバネに変え、2003年以降は女優業にも力を入れ始めます。

沢尻エリカが世間的に有名になったのは、2005年に公開された映画『パッチギ!』と、同年に放送されたドラマ『1リットルの涙(フジテレビ系)』ではないでしょうか。

映画『パッチギ!』では、数々の映画賞・新人賞を受賞し、ドラマ『1リットルの涙』では、エランドール賞・新人賞、ゴールデン・アロー賞・新人賞を受賞しています。


Kaoru Ameneこと沢尻エリカ

その翌年の2006年には、ドラマ『タイヨウのうた(TBS系)』で、「Kaoru Amane」名義で歌手デビューを果たしています。

Kaoru Amaneの歌う「タイヨウのうた」は、女子中高生を中心に爆発的な人気を集め、オリコンチャートで2週にわたって1位を獲得しました。

ここまで、その美しい美貌と高い演技力で、沢尻エリカの人気はうなぎ上りでした。しかし、2007年に事件が起こったのです。

それは、2007年9月に公開された、自身の主演映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶での出来事でした。


沢尻エリカは舞台に立った瞬間から何やら不機嫌そうな表情を見せていたのです。しかも、「一番思い入れのあるシーンはどこか」とインタビュアーに聞かれると、

「特にないです」

と答えたのです。また、差し入れで手作りクッキーを焼いて現場に持って行ったことを話題に出され、

「どのような思いでクッキーを焼いたのか」と聞かれると、

「別に」

と答えたのです。

しかも、舞台挨拶中は終始腕を組んだ状態で、写真撮影の際も不機嫌そうな表情で腕を組んでいました。

この出来事は、すぐさまワイドショーの餌食となり、沢尻エリカは世間から大バッシングを浴びてしまいました。

このことが影響したのかは定かではありませんが、当時の事務所であるスターダストプロモーションとの専属契約を、2009年9月末で解消しています。その後2010年春までは、芸能活動も中止しています。

2010年3月、スペインに個人事務所を設立しました。事務所名は日本語で「宇宙人」という意味のスペイン語

「エル・エクストラテレストレ」

です。2010年に事務所を構えて以来、スペインの首都・マドリッドを拠点として芸能活動を行っています。

 

沢尻エリカの2019年に映画の予定は?

沢尻エリカは、今年2019年に映画への出演予定はあるのでしょうか。

調べたところ、2019年9月13日に公開予定の人間失格 太宰治と3人の女たちという映画に出演するということです。主演は、小栗旬です。

この映画は、太宰治の生きた時代がテーマで、事実をもとにしたフィクションとなっています。

太宰治は、妻がありながら、2人の愛人を持つという、女性3人と見事に関係を持ち続けた異人として有名です。最終的には、愛人と川に飛び込んで自殺をしてしまいます。沢尻エリカは、太宰治(演・小栗旬)の愛人・太田静子役を務めます。

 

まとめ

いまの若い世代にはあまり知られていないかもしれませんが、「別に」の発言は、本当に衝撃的すぎる事件でした。しかし、元々の演技力が評価され、また表舞台に戻ってきています。彼女の演技は、引きつけられる何かがある気がします。映画の公開も待ち遠しいですね。

筆者は内容に興味があるので、この映画を見に行こうかな?と考えています。

 

柴咲コウの身長は実は低い?サバ読みあり?体重は?歪みが出てる?


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.