上白石萌音の身長体重はどれくらい?英語が上手いの?

女優

若手女優として期待されている上白石萌音は、上白石萌歌の姉です。

前回、上白石萌歌のことについてまとめましたが、今回は姉の萌音の身長、体重を中心に、まとめていきたいと思います!

なお、彼女は英語が得意と言われているので、英語チェックが得意な(笑)筆者はこちらの方にも着目してみました。


上白石萌音の身長、体重はどれくらい?

上白石萌音(かみしらいしもね)の身長は 152 センチです。

こちらは彼女が所属している事務所の「東宝芸能」のホームページに記載されている数値です。

妹の上白石萌歌(かみしらいしもか)は162センチですので、妹より10センチ身長が低いことになります。

10センチ差というのはけっこう違いますね!


上白石萌音、上白石萌歌姉妹

姉妹でこんなに身長差があるのは珍しいのではないでしょうか。

ちなみに、日本人の成人女性の平均身長158センチより6センチほど低いことになります。

彼女の体重については、先ほどのホームページには記載されていませんので、こちらも妹同様、体重は公表していないということでしょう。

 

上白石萌音の年齢は?

上白石萌音の生年月日は1998年1月27日で、現在(2019年4月)21歳です。

小さい頃から歌や踊りが好きだった彼女は、母親のすすめで小学校1年生の頃より鹿児島市内のミュージカルスクール「マリアミュージカルアカデミー」に通い始めます。

そして中学1年生の時に、軽い気持ちで受けた2011年の『第7回 東宝「シンデレラ」オーディション』で審査員特別賞を受賞。グランプリを受賞した妹の上白石萌歌とともに東宝芸能へ所属することになります。

彼女のデビューは2011年9月。ヒップホップグループの「HOME MADE 家族」の「スターとライン」のPVに妹の萌歌とともに出演します。

そして同年の11月放送のNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』 で、最終回でドラマデビューを果たします。

その翌年の2012年には、ミュージカル『王様と私』で舞台デビューをし、更には同年公開の長編アニメ映画『おおかみこどもの雨と雪』では声優もつとめます。

また2015年からはライブハウスにてライブ活動を開始。翌2016年10月には、劇場アニメ『君の名は。』の主題歌「なんでもないや(movie ver.)」など名作映画の主題歌・挿入歌を集めたカバーミニアルバム『chouchou』をリリースし、歌手としてもデビューを果たします。

 

上白石萌音の高校は?大学は?

彼女は中学時代は週末に鹿児島から東京まで通いつつ仕事をこなしていましたが、高校進学を機に上京しました。

彼女が通っていた高校は、妹萌歌と同様、中野区にある「実践学園高等学校」でした。

ちなみにこの高校の偏差値は58−62とかなり高いですね。

高校卒業後は明治大学の国際日本学部に進学します。2016年の4月に入学しましたので、まだ大学に在学中です。(卒業予定は2020年の3月ですね。)

白石萌音は父親の仕事でメキシコに3年住んでいたことがあります。そのためスペイン語と英語ができます。語学力を活かし、「国際日本学部」に進学したもの自然な流れと言えるでしょう。

 

上白石萌音は英語が上手?

先ほどお話した彼女が所属している「東映芸能」のホームページには、彼女が「英語検定2級」と「スペイン語検定6級」の資格を持っていることが書かれてあります。

「スペイン語検定」の中で6級が一番難易度が低く、挨拶や自己紹介など、本当に基本的な会話ができれば合格でき、英検でいうと5級より少しむずかしい位だと言われています。ハッキリ言うと、スペイン語のレベルは高くないと言えます。

しかし、「英語検定2級」というのは、かなり英語ができる方だと言っていいでしょう。英検2級は高校卒業程度のレベルとは言われていますが、実際はこの英検の勉強をしなければ合格できません。

また、「スペイン語検定6級」は筆記試験だけですが、「英語検定2級」は二次試験が口頭試験になっているので、スピーキングもある程度できなければ合格できません。

履歴書に書けるのも「英語検定2級」からです。

なお、彼女の英語力があることを示すエピソードがあります。

2017年7月に放映された佐賀発地域ドラマ『ガタの国から』に上白石萌音は出演しています。この映画には、タイの人気俳優ティティ・マハーヨーターラックも出演していました。

相手役がタイ人だと知った時は「タイ語がわからないので、どうやってお芝居のキャッチボールをしたらいいんだろう、と不安に思っていた」と上白石。

顔合わせをして、お互い英語ができることがわかり、「とはいえ英語はお互い母国語ではないので頑張って意思の疎通を図りました」と振り返った。


ティティ・マハーヨーターラック

そして、

その英語力のおかげで、ティティとは「いまも連絡を取り合うほど仲良くなった」という。

英語が母国語ではない者同士の会話というのは、ある意味難しいところがありますが、それをモノともしない彼女ですから、やはり英語力があるということでしょう。

大学では週に8コマの英語の講義があり、英語漬けの毎日を送っているという上白石萌音。更に英語が上手になることは間違いないでしょう。

もしかしたら国政的な女優として活躍するかもしれませんね。

 

妹の上白石萌歌の身長体重はどれくらい?大学は?太ってもかわいいのか


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.