吉田沙保里の引退した理由にパワハラがあった?結婚は外国人とさせたいという父と炎上したRIKACOの発言

スポーツ

先日、引退会見を開いた吉田沙保里選手。ちょうど「西野カナ」の活動無期限停止発表と同じ日だったので、筆者はそちらの方に気を取られていましたが、今回は吉田沙保里の引退をした理由について、気になる記事を読んだのでそのことについて書きたいと思います。


吉田沙保里の引退の理由は?

2019年1月10日1、レスリング女子の選手だった吉田沙保里が都内のホテルで引退会見を行いました。

多くの報道陣が会場にかけつける中、彼女は白のジャケットと黒のインナー姿で登場。引退の経緯と感謝の気持ちを話した約40分ほどの会見となりました。

「『自国で開催される東京オリンピックに出場したい』という思いと、リオオリンピックで銀メダルに終わり、たくさんの方に『また金メダルを目指して頑張ってほしい』という応援をいただき、日々迷いながらここまできました」と胸中を語り始めました。

「また、若い選手たちが世界で活躍する姿を見るようになり、『女子レスリングを引っ張っていってもらいたい』という思いにもなりました。そして、あらためて自分自身と向き合ったとき、『レスリングはもうすべてやり尽くしてきた』という思いが強く、引退することを決断いたしました」とコメント。

すがすがしい表情で、また落ち着いて語りました。迷いは一切ないという印象を受けました。

また、この会見の中で彼女は、

「女性としての幸せを絶対に掴みたい」

ということも語っており、引退後、「結婚や出産」を望んでいたと思われます。

実は彼女は、

『婦人公論』16年3月8日号のインタビューで、こんなことを答えています。

「結婚はもちろんしたい。ただ、子どもができたら、競技生活は続けないでしょうね。私は家族をもったら、そっちに専念したいほうなので」

結婚して子供を産みたいと願っていたけれど、選手を続けるためにはそれができないという葛藤の気持ちがあったことが想像できます。

 

吉田沙保里の引退の理由にはパワハラがあった?

ところで、彼女が結婚したり子供を産んだりする選択ができなかった原因の一つに、彼女を大学時代から指導してきた栄和人氏(さかえかずひと)の存在があったようなのです。


栄和人元全日本女子レスリングヘッドコーチ

この栄和人氏は、元レスリング選手で、全日本女子レスリングヘッドコーチをしていました。

至学館大学(旧・中京女子大学)のレスリング部の監督をしており、2008年11月からは同大学健康科学部健康スポーツ学科教授も兼任していました。

しかし、2018年1月に、「栄監督からパワハラを受けた」と伊調馨(いちょうかおり)選手から告発を受けてしまいます。

彼も日本レスリング協会もこれを否定したたものの、調査の結果、パワハラの事実が認定され、結局強化本部長を辞任します。

 

吉田沙保里は子供を産むなと言われていた?

以前彼女は、親友で、元女子サッカー選手だった澤穂希(さわほまれ)との対談で、こんなことを話しています。

「たしかにレスリングは今しかできないし、恋愛は後でもできる。でも、できたら彼氏が欲しい(笑)。栄監督も私がロンドン五輪までに結婚したいって言ったら、してもいいって言うし……。ただ、子供はダメだって」(『スポルティーバ』09年2月号)

「子供は産むな!」というのはパワハラ発言になってしまいますね。

しかし吉田沙保里は恩師である彼の言いつけを守ったことになります。

ところで、伊調馨選手のパワハラ問題の時、吉田沙保里は沈黙を守りました。

引退会見で、

『世界で活躍できる選手に育ててくれたのは栄監督だと思っています。感謝の気持ちでいっぱいです』と告白。それほど吉田さんは、栄さんのことを尊敬していました。

「子供を(産むのは)ダメだ」とパワハラとも思われる言葉にあらがわず、むしろ栄和人を尊敬していた彼女。

実は、リオ五輪のときに引退を決めていたそうです。年齢や持病の喘息のこともあり、肉体的には限界を迎えていました。それでも東京オリンピックを目指したのは『支え続けてくれた栄監督のためにも、もう少し頑張ってみよう』という思いがどこかにあったといいます。

しかし、パワハラ問題で栄和人は協会の強化本部長を辞任。

そこで肩の荷が下りたのでしょう。彼女は『もう自分のために生きてもいいのかな』と考え、引退を決断する決め手になったそうです」

栄氏の呪縛から解かれ、引退できたということでしょう。

 

吉田沙保里は結婚して子供を産みたいと語っていた

前出の、親友の元女子サッカー選手の澤穂希の結婚と出産は、吉田沙保里に大きな影響を与えていたようです。

スポンサードリンク

「吉田さんはインタビューで『澤さんの結婚は羨ましかったです』と語るほど、強い憧れを抱いていました。一足先にママになった澤さんは、現役時代からピルを飲んで月経をコントロールするなどして妊娠の準備をしていたんです。そんな彼女の姿を見ていた吉田さんには『私も澤さんが出産した38歳までには子供を産みたい……』という焦りもどこかにあったのだと思います。また、CMの撮影現場では子育てについて澤さんに質問していたそうです」(レスリング協会関係者)

現在36歳になった吉田沙保里。38歳までにはまだあと2年あります。

 

吉田沙保里にRIKACOは結婚して子供を産んでほしいと言った

1月9日放送の日本テレビの『スッキリ』で、タレントのRIKACOが、吉田沙保里に対して、「結婚して子どもを産んで」という発言をしました。


RIKACO

実はこの一見何気ない一言がネットで炎上してしまいます。

炎上した理由は「結婚して子供を産むのが女性としての幸せだなんて決めつけないで」、「結婚して子供を産まないと一人前ではないみたいだ」と感じる人がいたようだったのです。

しかしRIKACOさんの発言は

「それももちろん素敵だけど、やっぱり結婚してほしい。今まで選手としてすごい大変だったから、今度は結婚してお子さんを持って、これだけやっぱりすごい色んな経験してきているから、旦那さんにもすごい最強のサポートすると思うし、子育てもすっごい楽しみ。どんな子育てするんだろう」

という表現をしています。

言葉だけを読むと、なぜこれが炎上するのか筆者には分かりません。映像を見ていないので、なんとも言えないのですが、言い方・口調、声のトーンなどが、上から目線だったり、不快にさせる言い方だったのでしょうか。

 

吉田沙保里の父は結婚は外国人とさせたい?

彼女の父は、娘には外国人と結婚してほしいということを、かつてインタビューで語っていたことがあります。

栄勝さんは「外人の男と結婚させたい。絶対、外国人がいいんだ」と強調する。

理由は「日本の男は骨格が貧弱だけど外人は骨格がいい、強いレスラーが生まれる」だった。


明治プロビオヨーグルトR-1の新CM発表会。吉田沙保里と大森南朋

家族や友人はもちろん、いろんな人たちが彼女の幸せな結婚を願っていると思います。

結婚や出産だけが女性の幸せでは勿論ないかもしれません。しかし、「結婚と出産」は、彼女自身が望んでいることなので、筆者としても、彼女にとっての「女性としての幸せ」を是非とも掴み取ることができるよう願っています。

 

吉田沙保里と同じ日に活動の無期限停止の発表をした西野カナ

西野カナの無期限の活動休止と吉田沙保里の引退の発表が同じ日に!二人の共通点は?

Pocket

スポンサードリンク
ファッションモデル
瀬戸さおりは瀬戸康史の妹で、結婚(ジャンポケ斉藤と)は誤報!

低身長モデルとして活躍していた瀬戸さおり(せとさおり)。実は、俳優・瀬戸康史の実妹だということが判明 …

お笑い
あーちゃんと高橋が破局したは本当?理由は?

Perfumeのあーちゃんとサバンナ高橋といえば、2016年に熱愛報道が出たことで有名でが、現在この …

女優
浅田美代子は樹木希林さんの最初で最後の企画の映画に出演

浅田美代子(あさだみよこ)と言えば昭和のアイドル・スター。現在は女優として活動していますが、バラエテ …

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.